RSS|archives|admin

帽子を被ってお出かけしましょう!

2017.04.18 Tue
" le*escalier(ル エスカリエ)"という帽子屋さんになって何年経つのでしょうか?
ずいぶん沢山作ってきました。
明確なブランドコンセプト的なものもなく、
ただなんとなく・・ 
「形はシンプルで素敵な生地がいいな。
 少し機能(日よけとか寝ぐせ隠しとか)があるとなおいいな。」
そんな風に思っていました。

買っていただいたお客様はデザイン重視の方も
機能重視の方もいらっしゃいます。
頭の形や大きさ、生活スタイルもまちまちなので
”誰にでも合う”とはいかないですし、
”被り心地”や”お顔映り”を考えると選んでいただけるものが限られてしまいます。

ムズカシイです。
でも時々 「この人のためにずっと帽子を作ってきたの?」
って(オーバーなようだけど本当に)、ほどピッタリな方に巡り会うので
「嬉しくて、楽しくて ヤメラレマセン!」 

”機能”について。
ほぼ一点ものの帽子で、使う生地によっても変わってきますが。

”雨ニモマケズ”
IMG_3091 (2)
15日の市で私が被っていた中折れです。
途中雨が降ってテントからはみ出た部分(向かって右半分)がビショビショに。
帽子のおかけで頭は濡れなくてヨカッタですが雨が上がって
「右側がクシャクシャかなぁ?」と思いつつそのまま被っているうちに乾いて家まで。
生地がよかったのか、頭の形がよかったのか?!
ほとんどシワになっていないのにびっくりしました。

”風ニモマケズ”
IMG_3088 (2)
日曜に二条城の桜まつり(最終日)に行ってきました。
普段、バイクや車の移動が多いのでツバ広の帽子を被ることがほとんどないのですが、
いいお天気だったので「これは帽子がいるな。」とずいぶん前に作ったソフト帽を。
私的にはツバの広さはこのくらいがいいな。
すっぽりかぶれてなんか安心。Lサイズでゆったり。
それでも強い風の時はサイズ調節機能で(ココ重要!)ややきつめ合わせることで
風に飛ばされることなく観光できました。

もう一つ。
IMG_3014 (2)
先日このタイプのキャップをお買い上げいただいたお客様から
うれしいメールをいただきました。
「このキャップは顏はしっかり隠れるのに、
 自分からの視界はみえる ~
 ツバの角度か?前方も横もよく見える ~
 締め付け感がないのに ~
 自転車でも飛ばない ~ 」
そして気に入ってくださった色柄のキャップを
お洋服とコーディネートしてお出かけされたようです。

貴重なご意見 
ありがとうございました。
これからの帽子づくりに役立てていきたいと思います。

AGOQ0282.jpg




Category:帽子やさん | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
| HOME | 4月百万遍さん手づくり市終了しました!>>
name
title
mail
url

[     ]
Trackback URL
http://kawazu33.blog39.fc2.com/tb.php/1296-9895c3d6